2015-2016年度 郡山東ロータリークラブ

46代会長 熊 田 耕 治

クラブテーマ「出会いを大切に!」

 

 この度、歴史ある郡山東ロータリークラブの第46代会長を務めさせていただくことになりました。

 

 今まで諸先輩方が築き上げてきた歴史と伝統を守りつつ、明るく活気のあるクラブにしたいと思いますが、特に例会での皆様との出会いを大変重要なものと位置付け、お互い笑顔で挨拶を交わし、友情と親交を深めたいと考えています。要は、ロータリーにおける「一期一会」というわけですが、出席者全員への声がけは退会防止策にもつながるものと思っています。

 

今年度は、友好関係にある花蓮、奈良東両クラブを始め、中央分区内4クラブ(郡山・郡山南・郡山安積・郡山アーバン)でも周年事業が相次ぎ、また、平成282月には、当クラブ主管でIM(インターシティ・ミーティング)も開催される予定となっております。

特に奈良東RC25周年記念式典には、原則全員参加の移動例会とし、会員間の親睦を大いに図りたいと考えていますので、是非ともご参加下さい。

また、IMにつきましては、高田実行委員長の下、郡山東RCに相応しい、参加者に感動を与えるような素晴らしい大会にしたいと思いますので、皆様からのご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

《周年事業等の日程》

クラブ名

周年

会    場

平成27916日(水)

奈良東

25

ホテル日航奈良

平成28220日(土)

郡山東

IM

郡山ビューホテルアネックス

平成28416日(土)

郡山アーバン

20

ホテルハマツ

平成28514日(土)

花蓮

55

未定

平成28514日(土)

郡山

80

郡山ビューホテルアネックス

平成28519日(木)

郡山南

45

ホテルハマツ

平成28618日(土)

郡山安積

30

郡山ビューホテルアネックス

 

 

 

社会奉仕活動として長年続けてきた「猪苗代湖水草回収作業」も昨年度で終わり、当クラブの独自事業であった「宇津峰山東屋清掃」、「開成山公園ロータリーの森清掃」事業も、継続を断念すべき事態となっております。これらの事業については一定の役割りを終えたものと判断し、新たな奉仕活動事業を行っていくことにしたいと思いますが、多くの会員が気軽に楽しく参加でき、かつ、地域社会から大いに評価される事業を企画したいものです。

 

久しく会員の減少傾向が続いています。会員の減少傾向に歯止めをかけるべく、会員の皆様一人ひとりに1名以上の会員勧誘をお願いし、今期中の純増2名を達成したいと考えています。特に若い元気な会員の入会はクラブを活性化するのに最適ですので、どうぞ、会員の皆様のお知り合いの若い方々をゲストとして連れて来て下さい。必要に応じ夜の例会や研修会を開催し、ゲストと懇親を深めることにより、クラブの良さを知ってもらい、入会したくなるような雰囲気作りに努めて参りたいと思っています。

 

その他にも、事務局機能の充実と適切な管理、ホームページの活用等ICT(情報通信技術:Information & Communication Technology)などを駆使したクラブ事務の合理的な運営に心掛け、財政基盤の安定化にも配慮し、次年度執行部にスムーズに移行できる体制づくりを目指したいと考えています。

 

最後になりましたが、例会での皆様との出会いを大切にすることをメインテーマとし、以下の5項目を私の年度の重点目標にしたいと思いますので、会員皆様方のご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

 

《 重 点 目 標 》

1.例会での出会いを大切にするための挨拶の励行

2.IM(インターシティ・ミーティング)の成功

3.新しい奉仕活動の企画立案及び実施

4.新入会員2名以上の純増

5.ロータリー財団・米山記念奨学金への寄付の目標達成